女性用媚薬の副作用〜危ない成分を医学的に検証

  1. トップページ
  2. 女性用媚薬の知識
  3. 女性用媚薬の副作用

女性用媚薬の副作用と安全性について

医学的な研究のイメージ

女性用媚薬には残念ながら副作用が出てしまう可能性のある成分が配合されております。 これは市販で売っている生薬でも副作用が出るように、漢方成分が配合されている媚薬にも副作用はあるのです。 当サイトで推奨している女性用媚薬は医学博士監修の元ご紹介している媚薬ですので、比較的安全な媚薬ですが用法・用量は守るようにしましょう。

女性用媚薬で起こりうる副作用とは?

女性用媚薬には主に血行を促進する成分や、中枢神経を刺戟するカフェインなどの成分が配合されていることが多いのが特徴的です。いずれも心臓に負担がかかってしま う可能性がありますので、血圧の高い方や肝機能に問題がある女性に使うことは避けてください。成分にもよりますが、他にも顔のほてり・頭痛・腹痛・ 神経過敏・精神的不安・悪寒・動悸などの副作用が考えられます。

海外製のものは副作用あり?日本製は安全?

日本で手に入れることのできる海外製の女性用媚薬は日本の厳しい安全基準を満たして販売されているものですので、危篤な副作用はあまり心配する必要はありません。 しかしながら媚薬を中国などから個人輸入する場合は、安全性の確かではないものも多いので、女性の飲み物に混ぜるようなものは個人輸入した海外製のものを利用するこ とは推奨できません。 過去に麻薬成分の配合された中国産のものを個人輸入し逮捕されてしまったケースもあったり、海外製の女性用媚薬の成分には安全性に問題がある成分が配合されている場合も多いのです。 海外の媚薬を個人輸入して使う場合は最低限女性の合意を得て使用するようにしましょう。

お酒と媚薬を一緒に飲むのは安全?

合コンの席などで女性用媚薬を利用する場合、アルコールを含む飲み物に混ぜて利用することは安全なのでしょうか?少量のアルコールとの飲み合わせで具体的な副作用の事例や健康被害の報告は今ま でありませんが、泥酔状態における女性への効果は脳中枢が麻痺している状態ですので、そもそもの女性媚薬の効果が現れない可能性があります。 また安全性という面でも泥酔状態の女性への利用は控えるようにしましょう。