運営者情報

  1. トップページ
  2. 運営者情報

運営者情報について

運営者
日本媚薬・東洋医学研究会
所在地
東京都港区
連絡先
info★dialogplus.org
★を@に変えてください。

わたしたちについて

なぜこのサイトを立ち上げたのか経緯をご紹介したいと思います。
当初は西洋医学を学んでいた僕ですが勉学に励む内に段々と西洋医学の限界が見え始め、果たしてこのままこの学問に身を置いても良いのか疑問の日々を送っていました。西洋医学は病気の原因を切除したり攻撃することで治療する医学です。病気の根源を取り除くため、極めて論理的・局部的であります。しかしながら西洋医学における治療では、病気という問題を解決することはできても、人間として身体全体の仕組みを破壊されてしまうため、体力のない患者だと回復できない本末転倒になってしまうことが多いのです。一方東洋医学は身体の調和を改善して病気を予防したり、体内を改善するという調和型医療です。この人間の体質を改善していく方法こそが私の目指していた「医療」だったのです。病気だけを見るのでは無く、人間の身体全体そのものを見つける東洋医学の考え方に強く惹かれた私はこれまで励んでいた西洋医学の研究を放り投げ、漢方や生薬の研究に没頭することになったのです。
 
東洋医学との運命的な出会いから10数年経った頃、一人の知人女性が悩みを打ち明けてきたのです。 それはパートナーとのセックスでオーガズムを感じることができないという、一見簡単そうでとても深刻な悩みでした。彼女の悩みを聞きながら、私はこのような症状こそ西洋医学ではカバーできない東洋医学だからこそ治療できる問題なのではないかと考え始めたのです。そこで私は何ヶ月も漢方の研究に励み、「媚薬」という古代から続くセックスにおける妙薬に辿りついたのです。媚薬を研究すればするほど媚薬には何千年の歴史があるということがわかり、大変興味深いものでした。
 
更に媚薬というものを追求するために、唯一公式に性行為を記録していると言えるアダルトビデオの世界に足を踏み込んだのです。そしてアダルトビデオを調べると女性用媚薬を使い演出をしている作品がかなりあることがわかりました。もちろん当初は抵抗もありましたが、AV女優のケアに媚薬が使われているという興味深い話を聞くためにあるAV監督の元を訪ねるのでした。 それが今回実体験という形で協力いただいている元AV女優現AV監督である、K.A氏なのです。本業上の都合で実名は残念ながら公開できないのですが、彼女はAV女優時代にも円滑に性行為をするために媚薬を用いていた経験があるため、大変貴重な実体験を集めることができました。現代ではインターネットで媚薬を気軽に購入することができるなど便利な時代になりましたが、成分を見る限り効果が期待できる媚薬はほんの一握り…。残念ながら悪質な通販サイトも少なくはありません。
 
しかし大げさだと思われてしまうかもしれませんが、本当に効果のある媚薬にはあなたの人生を変える力があると言っても過言ではありません。歴史を重ねた媚薬の秘めたるパワーを皆様に理解していただくために、私の研究結果の記録も含めてこのようなサイトを開設致しました。実体験を交えつつ、漢方・生薬研究のスペシャリストが女性用媚薬の検証し、できるだけわかりやすく解説しております。是非とも購入の際に役立てていただければと思います。