女性用 媚薬を比較! AV女優も利用するその効果と 口コミを徹底的に分析!

効き目のない女性用媚薬の
偽物にご注意!

狙った女を落としたい
パートナーとのSEXがマンネリ化している
セックステクニックに自信がない
といった方にも、きっとお役に立つ優れた女性用媚薬をご紹介いたします。

まずは粗悪品に騙されないために、正しい購入方法と見極め方を知ってください。

通販やアダルトグッズ専門店で購入できる女性用媚薬には、
「強制興奮させて、無理やり性奴隷にできる!」
「アソコに塗るだけで濡れまくり感度がグングン上昇!」
「体が火照って性欲が止まらない!」

などという、にわかには信じられない宣伝文句が堂々と掲げられています。
果たしてそれは真実なのでしょうか?根拠はあるのでしょうか?

当サイトでは、皆さんにAV女優も愛用する「女性用媚薬」について深く知ってもらうために、

と項目ごとに分けて、単純明快にわかりやすくまとめてみました。

配合成分や口コミなどの本質を見抜き、使用する価値がある媚薬なのか否かを、東洋生薬研究のスペシャリストとして解説していきます。

媚薬調査の結果一覧表

ネット通販で購入してみた!女性用媚薬の調査!

当サイトの調査員が媚薬を実際に購入して評価をまとめてみました。
なお、現在日本で購入できる女性用媚薬の最新の評価になります。ぜひ参考にして、少しでも納得できる商品を購入していただければと思います。

また、こちらでまとめられている情報は、全て当サイトが検証した結果をわかりやすく数値化したものです。
それぞれの媚薬の詳細については商品名をクリックしてご覧ください。

錠剤・カプセル・液体など経口摂取するタイプの媚薬です
クリームやローションなど塗って使うタイプの媚薬です
フェロモンが入った香水タイプの媚薬です
海外から個人輸入する必要のある媚薬です
全成分数
添加物も含めた媚薬の全成分の数です
成分内容
有効とされる成分のみの評価です
販売実績
口コミ人気や販売年数を考慮した販売実績の評価です
即戦力
実感までのスピードの早さの評価です
総合評価
当サイトが定める総合的な評価です

小説や動画のような
媚薬の演出はウソ!

動画や小説の世界では、媚薬がレイプドラッグのように表現されているケースを頻繁に目にします。
しかし、「女性の意思とは関係なく、体がムズムズしてヤリたくなっちゃう」なんていうのは夢の中のお話です。
媚薬には、18禁ノベルやポルノビデオで表現されているような、飲んだり塗ったりするだけで性的な興奮が突然爆発するような即効性はありません。

ただし、「あの発情は全てフィクションだったのか・・・」と肩を落とす必要はまったくありません。

媚薬(女性用)は時代と共に進化しており、国によっては医薬品としても利用されている成分がしっかりと入っているものがあります。
ご利用の際には、臨床試験でしっかりと証明されている成分が使われているものを選ぶようにしましょう。

セックスのクオリティを
高める女性用媚薬!

セックスのイメージ

媚薬は決してレイプ目的に使用したり、女性を強制的に性奴隷にして楽しんだりするためのものではありません。
媚薬は「媚びる薬」と書きますが、そのココロは相手を貶めるのではなく楽しませるためのもの。
すなわち、媚薬は愛する人とのセックスを楽しむために使うべきサプリメントなのです。

確実にイカせて女性を悦ばせる!

テクニックに自信がない男性の方々は女性用の媚薬を役立てて、本当の意味でヤレる男になりましょう。
媚薬には、女性の体温や血行を促進して感度を高めるサポートをしてくれる成分が使われています。
例えばマカと呼ばれるペルー原産の植物は、アルギニンという性ホルモンの原料となるアミノ酸が豊富なことで有名です。
マカはイギリス・エクセター大学などで行われた臨床試験において、男女における性的な欲求を高めることが実証されています。

テクニックだけではどうにもならない部分をサポート

もちろんテクニックを磨くことを怠ってはなりませんが、女性がイキにくい原因は男性側だけにあるとは限りません。
コンドームで有名なDurex社が毎年行っているセックスに関する世界調査によると、毎回オーガズムに達することのできる女性は全体の3割にも満たないとか。
しかも日本人女性だけに限るとさらに下回ってしまうそうです。日本はまだまだセックスに関して後進的な国なのかもしれません。
セックスのテクニックを磨いても相手の女性をイカせられない場合には、媚薬と相性の良い大人のおもちゃに頼ってみるのもいいかもしれません。

女性が自分で利用するのもあり!

媚薬は男性が女性に使うものだという固定概念を持っていませんか?
実は当サイトの利用者の約30%は女性だというデータがあります。 この事実は、女性もセックスを楽しみたいということの現れでしょう。
イキたいのにイケない・セックスが楽しくない・夜の営みが面倒くさいなど、エッチの悩みを抱えている女性は大変多いのです。
AV女優もよりリアルな演技ができるように媚薬を愛用しているというアンケート結果もあるほど、媚薬は女性にも高い人気があります。
媚薬(女性用)をうまく使って「イク演技」にさようならをしてください。

女性用媚薬で
気持ちよくなる根拠

性欲のイメージ

媚薬で性欲が向上する仕組み

女性用の媚薬の一部には、男性ホルモンの分泌を促進させる成分が配合されていることがあります。
実はこの男性ホルモン(テストステロン)こそが、女性が性的欲求を抱きやすくするための重要な役割を持っているのです。
女性に男性ホルモンって必要なの?と多くの方は疑問に思うかもしれません。
しかし女性が持つ男性ホルモンには、女性を積極的・解放的にし、さらに性的欲求を高めることもあるのです。媚薬にはホルモンの分泌を促す成分が配合されていることが多いので、女性がセックスに対して積極的になり性的欲求が高まりやすくなるのです。

オーガズムのイメージ

オーガズムを助ける媚薬成分について

女性が「イク」瞬間を医学的な用語で「オーガズム」と言うことはご存じでしょう。
男性のオーガズムが短い時間で終わるのに対し、女性のオーガズムは男性よりも強く波のように何度も長時間に渡って起こります。
また、オーガズムは体調やその時の精神状態で強さや長さが変わるといわれています。
女性用媚薬はオーガズムに達しやすくなるように、血行や自律神経に作用する成分が使われていることが多いです。

合コンのイメージ

性フェロモンについて

「媚水」などと呼ばれる香水のようにして使う媚薬の中には、フェロモンを配合していると謳っているものが多いです。
フェロモンのうち「性フェロモン」は、メスがオスに「どこにいるのか」場所を伝えるために空気中に放出される化学物質です。
1980年代まで、人間のフェロモン機能は退化してしまったと考えられていました。
しかし専門的な研究が進み、人間も未だにフェロモンを分泌していることが判明したのです。

媚薬はスポイト式と
クリーム式を選ぶべき!

ピペットのイメージ

女性用媚薬には一体どのような種類があり、何を基準に選べば良いのでしょうか。
ここでは現在人気を集めているトレンドを紹介しつつ、媚薬の種類について解説します。
現在の主流はスポイト式クリーム式の媚薬で、口コミでも好評を博しています。

スポイト式の女性用媚薬

「スポイト式」は、女性用媚薬で一番といっていいほど人気があるタイプです。
媚薬の成分がしっかりと凝縮された液体をスポイト状になっている容器で吸い出し、食べ物やお酒に混ぜて使うことができます。
持ち運びも便利で、合コンやパーティなど様々なシーンで使えるので、今もっとも波に乗っているポピュラーなタイプの女性用媚薬です。

クリーム式の女性用媚薬

恋人や夫婦など、カップルに大人気なのが「クリーム式」の女性用媚薬です。
女性の敏感な部分にタッチしながら直に塗ることができるので、前戯の快感を倍増させることができます。
スポイト式のものが精神的な快感や興奮に作用する媚薬であるなら、こちらは身体が感じる性的な快楽をさらに助長するものです。
女性の粘膜や皮膚に優しい成分が使われていますが、利用の際には念のためパッチテストをしておくと安心です。

媚薬のそのほかの種類

カプセルやタブレットのイメージ

タブレット式の媚薬

薬やサプリメントのようにタブレットになっているタイプもあります。 飲み物や食べ物に混ぜにくく、薬を苦手としている女性からは不評です。
1990年代まではよく見かけましたが、現在は液体となっているスポイト式の媚薬に取って代わられました。

カプセル式の媚薬

薬のように、カプセルの中に粉上の媚薬成分が入っているタイプ。こちらもやはり使い勝手が悪いとあまり人気が上がらなかった様子です。
錠剤に代わるものとして期待されましたが、特に注目を集めることがないまま姿を見かけなくなってしまいました。
何かにミックスする際に、カプセルをわざわざ開けないといけないのが原因でしょう。

おすすめスポイト式媚薬

2022年のおすすめNo1!
ラブショットSP-TypeL-

ラブショットSP-TypeL-の公式画像画像提供:公式サイトから引用
アドレナリン分泌促進で女性を行動的に
血行促進・体温上昇させる成分配合
生薬由来の強力成分を豊富に配合
女性ホルモンの分泌を促進・調整する
イライラ抑制・精神安定を促す
男女で飲んで快感倍増
税込価格
お試し単品
5,379円
3個セット
12,896円
5個セット
23,652円
全成分
トンカットアリ マカ ムイラプアマ イソフラボン
果糖ぶどう糖液糖、還元麦芽糖水飴、マカエキス、ザクロエキス、ヒハツエキス末、ガラナエキス、馬プラセンタエキス、大豆胚芽抽出物、トンカットアリエキス末、スッポンエキス末、シトルリン/香料、酸味料、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸)、ヘマトコッカス藻色素、アルギニン(原料の一部に大豆を含む)
479/500

ラブショットSP-TypeL-は飲むタイプの女性用媚薬の中でも特に強力で、また安全性も高いです。 長年愛用し続けるAV女優も多く、度々商品改良をしながら進化し続けています。 女性ホルモンの分泌を促すマカ、アドレナリンの分泌を促すガラナ、生薬としても使われるトンカットアリエキス等が配合されています。 公式サイト限定の取り扱いなので、偽造品の心配もありません。安心してお使いいただけます。

ラブショットSP-TypeL-公式バナー
ラブショットSP-TypeL-の
公式サイトはコチラ!

女性用の媚薬を通販で安全に購入するガイド

なるべく公式サイトから注文しよう!

確実に「正規品」を手に入れるために、媚薬は業者直営の公式販売ページから注文するようにしましょう。
大手通販サイトで売られているものを買うのも良いのですが、よくみたら中身が違うフェイク品だということも少なくありません。
また、公式サイトから購入すれば万が一満足できない場合にも返品しやすいです。
さらにまとめて買うことで価格が安くなったり、何らかの特典がついてくるキャンペーンに応募できることもあります。

まずは成分を見て期待値を確認!

媚薬の成分は欠かさずに見ておきましょう。
危険な成分が含まれていないかどうか、副作用や安全性をチェックするという意味でも必ず把握しておきたいです。
また媚薬の中には「全成分」が公開されていない場合もあります。そういった商品は買わないほうが無難です。
できる限り添加物や内容量までしっかりと明記されているものを選んでください。
催淫や発情は事実なのか、成分を見ればだいたいわかります。当サイトの検証結果を参考にご覧下さい。

口コミは必ずチェック!

次に口コミをチェック。口コミは通販では欠かせない情報源の一つです。
実際に媚薬を使用した体験者が、貴重な情報を落としてくれているので是非参考にしましょう。
ただし、公式販売サイトや大手通販サイトに載っている口コミは悪質業者による自作自演の可能性もあるので注意してください。

海外製の媚薬は危険がいっぱい!

海外で製造された媚薬は、日本では違法となってしまう成分が含まれている可能性があるので避けてください。
特に「INVERMA」「スパニッシュフライ」が使われているものは、絶対に購入してはなりません。
スパニッシュ蝿はハンミョウ科の虫でハエの仲間ではありません。「カンタリジン」と呼ばれる猛毒成分が含まれています。
カンタリジンは利尿作用のある医薬品として使われていましたが、日本では個人での購入は違法です。
注文すると個人輸入となって日本には届きますが、たとえ決済が完了していたとしても関税で止められて手に入りません。

薬局などでは媚薬の取り扱いなし!

媚薬は通販もしくは一部のアダルトショップでのみ手に入れることができます。基本的には薬局やドラッグストアでは販売されていません。
セックスの質を改善するクスリだからという理由で薬局で探す方もいるようですが、媚薬は医療に関わる薬品ではありません。
ムイラプアマなど医薬品として使われている成分が配合されている媚薬もありますが、いずれにせよ医薬品の部類には入りませんので覚えておきましょう。

媚薬の
購入方法まとめ

  • なるべく公式サイトから注文
  • 成分を事前に必ずチェック
  • 口コミをしっかりチェック
  • スパニッシュフライには注意
  • 海外から個人輸入はしない

以上、媚薬を購入する上で気をつけたい5つのポイントをわかりやすくまとめてみました。
女性用媚薬はポルノ俳優さんたちも活用している、セックスのクオリティをより高めるものです。
本当に質の良い女性用の媚薬を見つけるためにもぜひ覚えておきましょう。