即効性のある媚薬は?
【口コミを集計した情報】

媚薬の特集

効果を体感しやすい
即効性のある媚薬について

口コミ情報を参考にし、「即効性」の優れている女性用の媚薬を全成分を検証した上で厳選してみました。 通販で購入可能な媚薬の中には海外産の怪しいものも少なくない中、 本当に効き目の出やすい媚薬はどれなのでしょうか?

即効性だけではなく、効果の強さや販売実績・安全性・成分内容など気になる情報もわかりやすくまとめました。 漢方・生薬のスペシャリストの監修の元、おすすめの女性用の媚薬をご紹介します!

当サイトではみなさんの口コミを募集しております。
即効性のあった女性用の媚薬の情報はもちろん、あまり効能のでなかった媚薬など、どんな些細な情報でも結構ですので以下の投稿フォームからお寄せください。この特集ページでは特に即効性があると評判の女性用の媚薬の特集ページです。

尚、投稿してくださった口コミは当サイトで公開する場合もございますので、ご了承ください。
より人気商品に関する情報を正確に皆様にお届けするためにも、ご協力お願いします。

ABA-ZURE

あばずれイメージ画像
清涼感のある刺激が女性の性的快感を助長
性交痛を緩和する
興奮や陶酔作用のある香料
アルコールによる女性の性欲ダウンを防ぐ
女性の体臭を防ぐ
血行を促進、体温を上昇させ感度を上げる
税込価格
お試し単品
4,298円
2個セット
8,596円
3個セット
12,895円
全成分
カンフル イランイラン アルギニン 柿タンニン
水、PG、グリセリン、ミネラルオイル、アルギニン、カキタンニン、乳酸Na、カフェイン、β-グルカン、ヒアルロン酸Na、ワセリン、アルガニアスピノサ核油、カンフル、メントール、酢酸トコフェロール、ショウガ根エキス、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、BG、エタノール、メチルパラベン、イランイラン花油、ノバラ油
446/500

ABA-ZURE潮吹きや膣内オーガズムを達成し、女性がよりセックスを楽しめるように作られたクリームタイプの媚薬です。 強過ぎない刺激性のあるメントールやカンフルなどの成分が女性器を刺激し、性的快感を助長する効果が期待できます。 カンフルは痛みやかゆみを和らげる軟膏の成分としても使われているため、性交痛を和らげる効能が期待できるでしょう。 女性の興奮を助ける「とろとろ」クリームは催淫効果があり、成分からいっても大変おすすめできる製品なのではないでしょうか。

ABA-ZUREの開封画像7

中身を分かりやすいように取り出して見ました。軟膏のように粘度が高いという感じよりは若干水分を含んだトロトロした感触なのは確かです。色は白濁色で精液のようです。匂いは軽くメントールの爽やかな匂いがしました。肌につけるとひんやりとしており、良く伸び乾きにくいようなのでローション代りにも使えそうです。

ABA-ZUREの
最新の検証結果はコチラから 
ABA-ZURE公式バナー
ABA-ZUREの
体験はこちらから!

ドロップ-Drop-

ドロップの画像
ドロップの画像
豊富なアミノ酸で血行を促進、体温を上昇させ高揚感を上げる
女性ホルモンの分泌を促進・調整し、女性の性欲を増強
豊富なカフェインで精神を興奮させる
ムイラプアミンの催淫効果・滋養強壮作用
イライラ抑制・精神安定効果
アルコールと一緒に使って相乗効果
税込価格
お試し単品
5,378円
3個セット
9,960円
送料無料
5個セット
19,920円
送料無料
全成分
トンカットアリ マカ ムイラプアマ ガラナ
デキストリン、マカ抽出エキス末、ムイラプアマエキス末、ガラナ抽出物、ココアパウダー、馬プラセンタエキス末、マンゴージンジャー抽出物、トンカットアリエキス末、トウモロコシたん白、グリセリン、プロピレングリコール、保存料(安息香酸Na、プロピルパラン)、増粘剤(カラギーナン)、ソルピトール、酸味料、シアノコパラミン
464/500

Dropは飲む(飲ませる)タイプの媚薬の中でも液体タイプですので即効性につよい媚薬と言えそうです。ガラナ由来の満足な効果が期待できる精神覚醒作用・強心作用があり、30分前までに使う事でより強い効果を得られるでしょう。また数個をセットで購入すれば、1個あたり3,320円(合計9,960円)で購入できます。効果の強さとコスパ面のどちらも優れている商品内容がドロップがネット上で人気である理由の一つなのではないでしょうか。SNSで拡散されたことによって一時売り切れ販売不可能となっていましたが、5月上旬に発送の予約販売が開始されたようです。

開封画像

中身を透明な容器に移した画像です。よく見ていただけるとわかりますが、植物の果肉のようなものが入っていることがわかります。ドロップにはマカ・トンカットアリ・ムイラプアマなど生薬としても用いられる植物性の成分が使われていますが、生の生薬のエキスをしぼりだしていることがわかります。これだけで効果がありそうです。舐めてみましたが若干フルーティな味がしましたがほぼ無味無臭です。

Drop-ドロップの
最新の検証結果はコチラから 
Drop-ドロップ公式バナー
Drop-ドロップの
公式サイトはコチラ!

ラブショット-TypeL-

ラブショットのイメージ画像
アドレナリン分泌促進で女性を行動的にする
血行を促進、体温を上昇させ高揚感を上げる
ムイラプアミンの催淫効果・滋養強壮作用
女性ホルモンの分泌を促進・調整し、女性の性欲を増強
イライラ抑制・精神安定効果
男女で飲んで効果倍増
税込価格
お試し単品
5,378円
2個セット
9,676円
3個セット
12,895円
全成分
トンカットアリ マカ ムイラプアマ イソフラボン
果糖ぶどう糖液糖,還元麦芽糖水飴,ブドウ糖,大豆麦芽抽出物(大豆由来),マカ抽出エキス,ムイラプアマエキス(地上部),ザクロエキス,馬プラセンタエキス,マンゴージンジャー抽出物,ココアパウダー,コロハエキス,酸味料,保存料
459/500

ラブショット-typeL-は液体タイプで飲み物などにも混ぜやすく使いやすさも相まって、とても人気のある女性用の媚薬です。 マカやムイラプアマなど既に女性用の媚薬に欠かせない成分として専門的に認められている漢方・生薬成分が配合されていることは、とても信用ができると思います。正しく利用すれば自然の力で作られた製品ですから、それだけ身体に浸透していく時間もはやいので、即効性も期待できます。 精力剤や医療品として産地では利用されている成分が多く、自然由来の成分は副作用の心配もないため、安心して利用できる点も人気の理由の一つですね。

ラブショット-typeL-の開封画像7

液体は水と変わらない無色透明です。真水に混ぜても気づかれなさそうですね。味はほんのりと甘く、匂いはしません。

ラブショット-TypeL-の
最新の検証結果はコチラから 
ラブショット-TypeL-公式バナー
ラブショット-TypeL-の
公式サイトはコチラ!

乱痴姫

乱痴姫のイメージ画像
血行を促進、体温を上昇させ高揚感を上げる
女性の体臭を防ぐ
アドレナリン分泌促進で女性を行動的にする
税込価格
お試し単品
3,218円
3個セット
9,169円
5個セット
16,092円
全成分
カンフル イランイラン 柿タンニン
ワセリン、ミネラルオイル、ミツロウ、メントール、カキタンニン、カフェイン、カンフル、 酢酸トコフェロール、硫酸Na、グリセリン、グリシン、硫酸亜鉛、水、クエン酸、プロピルパラベン、イランイラン花油
434/500

乱痴姫はマカやムイラプアマなど研究によって認められている漢方・生薬成分が配合されていることは、海外産の安価な女性用媚薬と比べてとても信用できるのではないでしょうか。クリーム媚薬として最もお勧めできるABA-ZUREなどと比べると成分の数や内容量などが少ないのが気にかかりますが、女性器に直接塗るタイプの媚薬ですので高い即効性が期待できます。

乱痴姫の
最新の検証結果はコチラから 
乱痴姫公式バナー
乱痴姫の
公式サイトはコチラ!

東京LoveHunter

東京ラブハンターのイメージ画像
アドレナリン分泌促進で女性を行動的にする
血行を促進、体温を上昇させ高揚感を上げる
飲みすぎによる女性の性欲ダウンを防ぐ効果
税込価格
お試し単品
5,378円
2個セット
9,676円
送料無料
3個セット
13,975円
送料無料
全成分
トンカットアリ マカ 檳榔時 ガラナ
トンカットアリエキス末、イランイラン、カカオエキス末、ガラナ末、プエラリアミリフィカ、マカエキス末、亜鉛酵母、醗酵黒タマネギパウダー、ビンロウジ、果糖ぶどう糖液糖、マルチトール、ブドウ糖、酸味料、保存料
448/500

東京LoveHunterは性ホルモンの分泌を促進するトンカットアリをベースに、ガラナやビンロウジなど脳を興奮させる植物性アルカロイドが豊富に含まれている成分が配合されています。液体タイプですので吸収率が高く、飲むタイプの媚薬の中では即効性が期待できます。台湾・東南アジアでは噛むと興奮・酩酊感が得られる合法ハーブとして露店で売られているビンロウジが配合されている媚薬は珍しく、まだ販売実績がない比較的新しい媚薬ですので注目です。

東京ラブハンターの開封画像

スポイトで液体を吸ってみました。透明というよりは黄味のにごりが強い液体です。トンカットアリのエキスがぎゅぎゅっと凝縮されているようですね。ブドウ糖液も配合されているので、見た目とは裏腹に甘めな味がします。

東京LoveHunterの
最新の検証結果はコチラから 
東京ラブハンター公式バナー
東京LoveHunterの
公式体験サイトはコチラ

クリームタイプの女性用媚薬は
即効性が高くて人気!

即効性の高い媚薬についてですが、直接性器に使うローションやクリームタイプのものが高い人気を誇っているようです。

ラブショット-TypeL-ドロップなど、総合的に優れているものも人気ですが、即効性で見た場合だと塗るタイプの媚薬が高い評価を集めているのが特徴的ですね。

今回は塗るタイプの製品について考察してみました。

クリームタイプではABA-ZUREが圧倒的人気!

ABA-ZUREの情報

ABA-ZURE(あばずれ)は人気の媚薬クリームの一つです。クリームタイプの媚薬の中ではやはり成分ダントツで品質がよく、容量も40.0gと一つで多く使えることがとても嬉しいです。精液に似た白濁色のとろみのあるクリームはローション代わりにも使え、リピーターが多いことも特徴的です。他のクリームと比べると1,000円ほど高いことが多いのですが、コストパフォーマンスを考えるとおすすめしたい媚薬です。

  • 単品4,298円(税込)
  • 2個まとめ買い…8,596円(税込)+送料無料
  • 3個まとめ買い…12,895円(税込)+送料無料

価格は乱痴姫と特に変わらないようです。1個あたりの値段はまとめ買いでも特に変わらないので、1つを試しに買って見てよさそうだったらまとめ買いしてみてはいかがでしょうか。こちらも飲むタイプの媚薬と合わせて使うことをおすすめします。

ABA-ZUREの気になる
成分や使い方をチェック

乱痴姫(らんちき)で愛撫をレベルアップ!

乱痴姫のお得なインフォメーション

乱痴姫はもまた軟膏クリームタイプの媚薬で、実際に性行為中に使うことを考えられて使われた製品です。 ABA-ZUREと比べると成分の数が少なかったり、容量が少ないのがマイナスポイントですが、既にパートナーがいる方には大変おすすめできるものとなっております。セックスレス予防やマンネリ解消に買って効果がありましたという報告もチラホラ頂きます。

  • 単品3,218円(税込)
  • 3個まとめ買い…9,655円(税込)
  • 5個まとめ買い…16,092円(税込)+送料無料

まとめて購入することもできるようなのですが、送料が無料になるくらいで1つあたりの単価が下がることはないようです。
単品で購入して、飲むタイプのものも購入することで更に強い効果が得られるので、既にパートーナーがいる方は合わせて購入することもおすすめできます。

乱痴姫の気になる
成分や使い方をチェック

口コミと元にした媚薬の特集一覧

媚薬についての関連記事

脳を興奮させる
媚薬の最強を決定

脳を興奮させる媚薬のイメージ

マカムイラプアマトンカットアリ・ガラナなど脳を興奮させるハーブが有効であることを説明させていただきましたが、これらの成分が配合された最強の媚薬はどれを選べば良いのでしょうか?まずこれらの成分はカプセルや錠剤・液体など「飲む」タイプの媚薬に多く含まれています。 その中でも有効成分をぎゅぎゅっとしぼった液体タイプが使い勝手が良いと口コミを中心に特に人気を集めているようです。 成分を徹底比較することで、脳を興奮させ女性を興奮させる最強の媚薬を割り出してみました。

女性の精力を上げるとしてマカやムイラプアマ、トンカットアリ・ガラナなど南米で古来から精力剤として利用されているハーブがとても有効です。 これらのハーブは植物性アルカロイドと呼ばれる成分が豊富に含まれており、脳の興奮のブレーキ役となる神経系の働きを妨げる事によって間接的に脳を興奮させる作用があります。あのカフェインも植物性アルカロイドの一種であり、栄養ドリンクや精力剤として広く利用されている成分です。

当サイトでは植物性アルカロイドが豊富に含まれている媚薬を成分を比較してみました。口コミだけではわからない媚薬の詳細を知りたい方は是非以下のページをご覧ください。

脳を興奮させる
媚薬の詳細はこちら

感度を上げる
クリームタイプに注目!

催淫剤や性ホルモン剤など錠剤やカプセルタイプが人気を集めていますが、クリームタイプになっている媚薬も大変おすすめできます。 クリームタイプの女性用媚薬は飲むタイプのものと比べ、体質面での改善は見込めませんが、オーラルセックスの際に使用すると大変効果的です。 女性の敏感な部分に塗ることで性的快感を高めてくれたり、挿入時の痛みを和らげてくれる効果がある成分が配合されています。

メンソールといった危険でない程度の刺激性のある成分が程よく女性の粘膜を刺激し、性器まわりの独特の体臭を予防してくれる作用も期待できます。 また飲むタイプで性欲を向上させ、塗るタイプの媚薬で敏感な部分をより敏感にさせるといったように、併用することも大変おすすめできます。 クリームタイプの商品を使って一味違ったセックスを演出し、セックスレスが改善できたというカップルの方も多くいらっしゃいます。

クリームや軟膏タイプのものは飲むタイプと比べて比較的副作用の心配や、危険な成分が配合されていないため、液体やカプセルなど飲むタイプのものを選んだ後はクリームタイプのものも選んでみてはいかがでしょうか。

クリームタイプの
成分のまとめ

媚薬の効果を強くする
効果的な使い方とは

媚薬を購入しても一体どうやって使えばいいのかわからない方のために、タイプ別の基本的な使い方を解説しています。 「塗るタイプ・飲むタイプ・香水タイプ」の得意とする場面や、成分から見た効果的な使い方など必見の情報です。

媚薬が飲ませる時間がとても重要だとわかったところで、具体的にいつ飲ませればいいのかをご説明していきたいと思います。 飲むタイプのものには漢方など生薬成分が配合されていますので、飲むタイミングがとても重要なのです。

漢方薬の成分が配合されている飲むタイプの媚薬は絶妙な成分バランスで効果を発揮すると言えます。 食後に飲むことは食べたものと胃の中で混ざり合ってしまうため、配合のバランスを崩す恐れがありおすすめできません。 一番良いタイミングというのは空腹時の食前30分前なので、合コンなどで利用の際には食べ物が来る前に使うことをおすすめします。 もっと言えば飲食店に入ってお水が出されたときが一番ベストな飲むタイミングです。

媚薬の効果的な
使い方をもっと読む

媚薬の
3つのタイプについて

媚薬は歴史的に古代から様々な地域や国で利用されてきた医療薬です。古くは玉葱やニンニクなど今ではお馴染みの野菜・生薬が媚薬もしくは精力剤として利用されてきました。 現代の媚薬には漢方薬や医薬品にも使われる原料から抽出された成分が配合されているものがあり、より効果が医学的研究によっても証明されるようになりました。

AV女優が愛用しているとされる媚薬の中で、最もポピュラーだったのが飲むタイプの媚薬。 飲むタイプの女性用媚薬ではリキッド(液体)タイプや錠剤・カプセルタイプがあります。 液体タイプはより即効性が高い場合が多く、錠剤・カプセルタイプは効果まで時間がかかりますが、より長く効果を実感できるという特徴があります。

塗るタイプの女性用媚薬はクリームになっており、女性の性感帯に直接散布するタイプの女性用媚薬です。 女性の性器に塗ることで摩擦を減らし性交痛を和らげたり、メントールなど刺激性のある成分が性的な刺激を増大させたりする効果があるなど、より実戦向きな媚薬と言えるでしょう。ワセリンが配合された軟膏(クリーム)タイプが主流ですが、ジェルやローションタイプのものも見られるようです。

香水タイプの女性用媚薬はフェロモンと呼ばれる物質が含まれている場合が多いです。フェロモンは体内で生成され体外に放出することで異性に影響を与える物質です。 そのほか性欲を上げるとされるアロマオイルなども含まれていることが多いです。飲むタイプや塗るタイプの媚薬と比べると、効果はあまり期待できません。

媚薬の種類のまとめ

媚薬は
違法なの?合法なの?

媚薬と聞くと何やら怪しい違法ドラッグを思い浮かべる方も少なくないと思いますが、本来は世界中で利用されている医療薬やサプリメントです。
さて現代における媚薬とは、正式に言えば催淫剤(さいいんざい)性ホルモン剤のことを指します。 また滋養強壮に良いとされる植物や動物の成分を使った生薬を制欲を向上させる薬すなわち媚薬として利用しています。 催淫剤は簡単に言えばバイアグラのように性欲を向上させる医薬成分が使われている物のことを言います。性ホルモン剤はエストロゲンやアンドロゲンなど性ホルモンの分泌を活性化し、性的機能を高める物のことを言います。
また漢方や生薬として利用されている成分には主にマカトンカットアリなど医学的にも性的欲求を高めたり性ホルモンの分泌を促すような効果が認められているものがあります。ガラナやカカオなど脳を興奮させる 「植物性アルカロイド」が多く含まれているものも媚薬には含まれていることが多いのが特徴的です。ちなみに私たち現代人が飲むコーヒーや緑茶に多く含まれるあのカフェインも植物性アルカロイドの一種です。 このように現代における媚薬とは、主に男女における性的機能を高める作用のある物のことを言います。

媚薬と危険ドラッグの違い

気になる副作用と
安全性について

女性用媚薬には残念ながら副作用が出てしまう可能性のある成分が配合されております。市販で売っている生薬でも副作用が出るように、漢方成分が配合されている媚薬にも副作用はあるのです。

媚薬には主に血行を促進する成分や、中枢神経を刺戟するカフェインなどの成分が配合されていることが多いのが特徴的です。いずれも心臓に負担がかかってしまう可能性がありますので、血圧の高い方や肝機能に問題がある女性に使うことは避けてください。成分にもよりますが、他にも顔のほてり・頭痛・腹痛・神経過敏・精神的不安・悪寒・動悸などの副作用が現れてしまう可能性もあります。

合コンの席などで媚薬を利用する場合、アルコールを含む飲み物に混ぜて利用することは安全なのでしょうか?少量のアルコールとの飲み合わせで具体的な副作用の事例や健康被害の報告は今までありませんが、泥酔状態における女性への効果は脳中枢が麻痺している状態ですので、そもそもの女性媚薬の効果が現れない可能性があります。 適度に酔っ払っている状態で精神状態がリラックスしていると、副交感神経が優位に働いている状態ですので、飲むタイプの媚薬の成分の効果が高まる可能性がございます。

媚薬と危険ドラッグの違い

購入の際に
気をつけたい3つの注意点

媚薬が多くの人に利用されることによって実際には効果の無い媚薬も売られるようになり、悪質な業者も増えています。 中には売り上げを上げるために、中身は安価な別物の成分を入れて売られていることも多く報告されているなど、インターネットを利用して購入する際は注意が必要です。またそのような安価な成分は健康被害を引き起こすものが大変多く、実際に被害に遭う前に必ず成分を確認して購入することをお勧めします。

当サイトでは成分の副作用の有無にいたるまで詳しく説明していますので、是非参考にしてください。 ネットで媚薬を購入するために気をつけたい項目として、

中国産・個人輸入する必要のある女性用媚薬は極力避ける
全成分をきちんと明記している媚薬を選ぶ
媚水・媚薬香水・フェロモン香水は避ける

これら3つの注意点をわかりやすく説明しています。

通販購入で気をつけたい3つの注意点

公式ページ以外の購入に注意

最近Amazonや楽天、公式ページ以外の購入についてお問い合わせを多くいただいております。

  • 中身の異変・偽造
  • 一向に届かない
  • 開封した跡がある

などの問題を避けるために、アマゾンもしくは公式サイト以外からの購入は基本的におすすめできません。

当サイトは公式ページから購入した媚薬を使い、成分などを検証しています。 アマゾンは有名なメーカーだけでなく、多くの一般方が個人的に気軽に出品できるサービスです。

しかしながら各出品者が真正品を入荷する責任を負い、アマゾンはそれが偽造品であっても責任を負わないとしています。 つまり出品者が偽造品を出品する可能性があるということですね。

特に無色透明な液体である媚薬は偽造品が数多く存在しています。
仮にアマゾンで偽造品を購入しても返金等の対応はない可能性が非常に高いので、アマゾンもしくは公式サイト以外からの注文は避けるようにしましょう。

当サイトでは
口コミを募集しています!

当サイトでは女性用媚薬に関して、あなたの評価や体験談を募集しております。
どの媚薬を利用してどのような効果があったのか、どんなに短くても結構ですので以下のフォームからお寄せください。

送信していただいた情報は当サイトに著作権が帰属するものとし、予告なく公開させていただく可能性がございますのでご了承ください。

お名前Your Name
口コミや体験談の内容Sentence

当サイトの情報ソースについて

当サイトではネット上で販売されている媚薬及びそれに関係する商品について安心して体験できるように、可能な限り公式ページから商品を実際に購入し、成分情報などをまとめています。各販売サイトでは過剰な広告文が目立ち、肝心な全成分の情報や使用上の注意などがわかりにくい場合がありますので、当サイトを参考にしていただけると幸いです。

また各成分の効果を検証するために、主にアメリカ国立医学図書館(US National Library of Medicine)や生薬や生物学に関する論文誌・学術雑誌で実際に公開されている研究論文を可能な限り引用した上で解説しまとめております。
これらの情報は全て英文で公開されておりますので、それを翻訳したものを皆さまにわかりやすく公開しております。
アメリカ国立医学図書館公式サイト
アメリカ国立医学図書館公式サイト
https://www.nlm.nih.gov/

アメリカ国立医学図書館(-こくりついがくとしょかん、英語: United States National Library of Medicine (NLM))はアメリカ合衆国連邦政府の運営する世界最大の医学図書館である。国立衛生研究所の一部門で、メリーランド州ベセスダに存在する。世界最古のものや希少価値の高いものも含めた医学及び関連科学に関する700万冊以上の書籍、学術雑誌、技術報告書(英語: Technical report)、写本、マイクロフィルム、写真、画像を所有している。

「アメリカ国立医学図書館」(2017年10月24日 (火) 03:45 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』。

尚、当サイトの情報は万全を期しておりますが、必ずしもそれらを保証するものではありませんのでご了承ください。

このページは以下の著者によって監修・編集されました
著者のイメージ画像

さとうあゆみ元ポルノ女優を経て、自らの経験から女性の性の悩みのエッセイなどの執筆を始める。性体験や媚薬の体験談など赤裸々に公開する。

著者のイメージ画像

漢方生薬・専門研究家チーム媚薬に使われている成分の効果を海外の研究結果や論文を参考に、わかりやすくまとめる新鋭チーム。