FORCEの媚薬効果を専門家が検証!
本当の評価のまとめ!

FORCEの
検証結果のまとめ

成分のイメージ
液体タイプ
強さ
B
即効性
B-
販売実績
B+
安全性
B
成分内容
B+
総合評価 374/500
公式価格(税込) 5,379円

FORCEは体内環境を整えつつホルモン効果で性欲を上げる効果のある女性用媚薬であることがわかります。
成分を見ると、媚薬というよりは美容成分や健康に良い精力剤のような内容になっていますね。
残念ながら女性用媚薬としての効果は期待できないでしょう。

FORCEは現在販売が終了しているようです。

販売終了

FORCEの
成分の詳細

成分のイメージ

女性用媚薬で最も重要視したいのがやはり成分だと思います。 成分は効果に直接関係するだけではなく、安全性にも関わっているので購入前に必ずチェックしておきたい項目です。

FORCEにはマカムイラプアマなどオーソドックスな有効成分が配合されているようですね。

添加物として結晶セルロースやD-ソルビトール・加工デンプンなどが含まれています。
こちらは一般的に見られる医療添加物ですので、特に気にする必要はありません。

実際に配合されているFORCEの有効成分の一覧は以下のとおりです。

公開されている全成分

果糖ぶどう糖液糖、還元麦芽糖水飴、ブドウ糖、大豆胚芽抽出物(大豆由来)、マカ抽出エキス、ムイラプアマエキス(地上部)、ザクロエキス、馬プラセンタエキス、マンゴージンジャー抽出物、ココアパウダー、コロハエキス、酸味料、保存料(原料の一部の大豆を含む)

Lepidium meyenii Walp

マカ抽出エキス

マカはペルーの厳しい環境で自生している野菜で、古来から精力剤として利用されてきました。現在では健康サプリメントや漢方薬として利用されているため、日本でも比較的よく見かける成分です。

イングランドのサイエンスグループであるバイオメド・セントラルでは以下のような実験が報告されています。
2年間に渡ってインポテンツやセックスの満足度が改善するかどうか実験を行なっています。実験の結果、マカが含まれていないサプリメントを飲んだグループよりも本当にマカが含まれているサプリメントを飲んだグループが男女ともセックスの満足度が改善しました。女性ではなんと45%から50%の人々が効果を体感できたという研究結果があります。

Marapuama

ムイラプアマエキス(地上部)

ムイラプアマは南米のアマゾンに生息する低木です。主に根や樹皮が滋養強壮や性機能の改善に利用されており、一部では医薬品としても利用されている効果の高い成分です。ムイラプアミンという成分が性欲増強に効果が高いとされており、現地では伝統的な催淫剤(女性用媚薬)として利用されてきました。媚薬効果の他にはストレスにも効果があるとされており、女性の精神をリラックスさせる効果も期待できます。

血行を改善し、基礎体温をあげ女性の高揚感を促進させます。また男性の勃起不全にも効果があり、女性用媚薬の他にも様々な医薬品に配合されている成分なのです。ムイラプアマは女性のオーガズム(イク時に生じる性的快感)を引き起こす「セロトニン」というホルモンの効果を助け、子宮の筋肉が収縮することを促進しますので、より強い快感を引き起こす効果が期待できます。

おすすめの使い方や
副作用について

ワイングラスのイメージ

効果的な飲むタイミングについて

FORCEの成分と効果をご説明しましたが、これらの有効成分を最大限活用するために最も効果的な女性用媚薬の使い方をご紹介します。
漢方や健康食品にも使われる自然由来の成分が多く配合されているため、食前食後の30分前に使うことをおすすめします。
合コンなどでさりげなく使う場合は最初の飲み物にさりげなく数滴たらすと良さそうです。効果を最大限に発揮するためにも飲み物に混ぜる場合は水を使うようにしましょう。 また事前に女性用媚薬として女性に飲んでもらうことによってプラシーボ効果も期待できるのではないでしょうか。 特定のパートナーがいる場合にはあえて媚薬と伝えた上で利用するのも良いでしょう。

副作用について

FORCEのすべての成分を検証しましたが、添加物も含めて危篤な副作用の心配は特になさそうです。
成分の一部に大豆が含まれていますので、アレルギーのある女性には利用しないようにしましょう。 また血行を促進する成分が多く含まれていますのでワーファリンやヘパリンなどの血液を固まりにくくする薬や、血栓を作りにくくするアスピリンとの同時使用には、気をつけておいたほうが良さそうです。 アスピリンは解熱鎮痛剤として多くの風邪薬に含まれています。

このページは以下の著者によって監修・編集されました
著者のイメージ画像

さとうあゆみ元ポルノ女優を経て、自らの経験から女性の性の悩みのエッセイなどの執筆を始める。性体験や媚薬の体験談など赤裸々に公開する。

著者のイメージ画像

漢方生薬・専門研究家チーム媚薬に使われている成分の効果を海外の研究結果や論文を参考に、わかりやすくまとめる新鋭チーム。