媚薬で強烈な性欲が止まらない…
は実現可能なの?

女性用媚薬で強烈に
ムラムラするのはなぜ?

欲求を我慢する女性のイメージ

女性用媚薬でなぜ性的欲求を高めることができるのか、専門的に説明していきたいと思います。 一般的に動物のメスには発情期というものがあり、メスは1年のうち限られた期間のみ性的欲求が高まるとされています。 人間には発情期というものはありませんが、実は一定の周期で女性の性欲が高まったり下がったりする周期は存在しているのです。

この周期は女性の月経が要因となるホルモンバランスの移り変わりによって起きる現象なのですが、この現象を巧みに利用したのが女性用媚薬なのです。

女性の性欲の高まりを
周期で見る!

生理周期のイメージ

女性には主に二つの女性ホルモンが分泌されており、それぞれが周期によって分泌量が変化しています。
このホルモンの分泌量の変化が、生理時の女性のイライラや性欲の高まりに作用しているのです。 女性の月経前と月経後の体調や気分の変化には、主にエストロゲンプロゲステロンの分泌量が劇的に変化することが原因だと言われています。

更にわかりやすくご説明すると、女性が卵子を体内で作り出している時には女性を活発化し魅力的にするエストロゲンという性ホルモンが分泌されます。 そのため排卵直後までは女性はとても活発的で若々しくなり、セックスにも積極的になります。

排卵後は妊娠に関係するプロゲステロンがエストロゲンよりも多く分泌されるようになり、女性の体内環境を妊娠に都合の良い環境へと変えていきます。 プロゲステロンには食欲が旺盛になったり、水分排出を妨げる作用があります。
精神的に不安定になりがちなのもこの時期であり、プロゲステロンは女性のイライラした気分や落ち込みがちな気分を引き起こしてしまう要因だとされているのです。

つまりは排卵前から直後までは子を成すために女性は活発化し、男性とセックスするために性欲が高まります。 ただし排卵後は妊娠するために敢えて精神を不安定にさせるホルモンを分泌して、必要以上の男性との接触を避けているということになります。 この月経周期から見ると女性の性欲は生物学的に排卵日直前が最も高いということになります。

媚薬作用と
2つの性ホルモンの関係

媚薬のイメージ

ホルモンのバランスが女性の性欲と深く関わっていることをご説明しましたが、実際に性欲を高めることのできる女性用媚薬はどれを選べば良いのでしょうか? 女性が性欲が最も高まるのは排卵日直前だと言われていますが、これにはエストロゲンという女性ホルモンの分泌量がピークに達するからだとされています。

また女性の性衝動を高めると言われている「テストステロン」(男性ホルモン)もまた、女性の排卵日が近づくにつれて微量ながら分泌量が増えているとされています。 この2つの性ホルモンの分泌を促進する女性用媚薬こそが性欲を高めてくれるものだということが言えます。

女性にとっての男性ホルモン「テストステロン」とは

女性にも実は男性ホルモンが分泌されていることをご存知でしょうか? このテストステロンは女性にとっても重要な性ホルモンであり、不妊治療に用いられたり女性を若々しく活発化させる作用があります。

女性の更年期障害の理由は、女性ホルモンの分泌量低下が大きな理由でありますが、このテストステロンの分泌量低下も実は一つの理由なのです。 かつて「世界一受けたい授業」というテレビ番組でもその効果は取り上げられていました。 またテストステロンはPMS(月経前症候群)の原因と言う方もいますが、それは大きな勘違いなので注意してください。 テストステロンはエストロゲン同様に排卵日直前に分泌量が上がり、女性の性欲を高める作用があります。

どの女性用媚薬を選べばいいの?

そうなのです。性欲を高める女性用媚薬を利用したい方は、性ホルモンである「エストロゲン」「テストステロン」の分泌を促す成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

さて、性ホルモンの分泌を促すには規則正しい生活や適度な運動も重要なことですが、必須アミノ酸をバランス良く摂取していくこともとても大切です。
ペルー原産の「マカ」性ホルモンの原料となるアルギニンをはじめ、必須アミノ酸を豊富にバランス良く含んでいるスーパー根野菜です。

このマカが配合されている女性用媚薬は、錠剤・カプセル・液体など「飲むタイプ」の媚薬に多く見られます。
マカは健康食品としても多くの製品に採用されている優れた原材料ですので、大変信頼できる成分なのです。

ドロップEX公式バナー

ドロップEXを生薬専門家と元AV女優が検証!

女性をムラムラさせることに特化した媚薬、ドロップEXを実際に購入し検証してみました。
ムイラプアマによる催淫化、マカ・トンカットアリ・ガラナによる淫乱化、マンゴージンジャー・プラセンタによる感度UPなど、成分的には申し分ないようですが、実際のところ本当に期待できるのでしょうか?

おすすめの使い方や気になる副作用の危険性についても解説しています。