濡花魁の成分と効果的な使い方を
生薬の専門家が解説します!

濡花魁の
検証結果のまとめ

濡花魁の画像
クリームタイプ
強さ
A-
即効性
A-
販売実績
C+
安全性
A
全成内容
A
総合評価 394/500
公式価格(税込) 3,219円

濡花魁は精力剤や医療品としても利用されている自然由来の成分が配合されており、副作用の心配もないため安心して利用できる媚薬だと思います。 また直接乳首やクリトリスなどの性感帯に塗り込むタイプの女性用媚薬ですので、即効性が期待できる女性用媚薬なのではないでしょうか。
直接塗る分、使用する場面は限られてしまいますが、女性の敏感な部分に程よい刺激を与えるメントールなどの成分が配合されていますし、飲むタイプのものと比べても効果は見えやすいのではないでしょうか。

ただし濡花魁のほかにも成分効果の優れている媚薬クリームは続々と販売されているようです。
濡花魁と他商品との比較は以下にまとめておりますので、是非参考にしてみてください。
成分から見る濡花魁の期待できる効果を以下の通りにまとめてみました。

期待できる主な効果
  • 血行を促進、性感帯の体温を上昇させ感度を上げる
  • メントールやカンフルなど刺激性のある成分が直接女性を刺激
  • 女性の体臭予防
濡花魁公式バナー
濡花魁を
体験はこちらから!

濡花魁を他のクリーム媚薬
徹底比較してみた!

女性器に直接塗るクリームタイプの媚薬として濡花魁(ぬれおいらん)をまとめてみましたが、他のクリームタイプのものと比べると果たして成分や価格などはどれくらい差があるのでしょうか。今回は各サイトで口コミ人気の高い乱痴姫ABA-ZUREと比べてみました。特に注目してみたい成分・価格・容量の比較は以下のようになりました。

濡花魁

濡花魁のバナー 全成分

ワセリン、ミネラルオイル、イランイラン花油、メントール、カンフル、 カキタンニン、カフェイングリシン、グリセリン、酢酸トコフェロール、 クエン酸Na、抗酸亜鉛、水、香料、エタノール、プロピルパラペン

1個あたりの価格(税込)

3,219円

1個あたりの容量

6.0g

ABA-ZURE

ABA-ZUREのバナー 全成分

水、PG、グリセリン、ミネラルオイル、アルギニン、カキタンニン、乳酸Na、カフェイン、β-グルカン、ヒアルロン酸Na、ワセリン、アルガニアスピノサ核油、カンフル、メントール、酢酸トコフェロール、ショウガ根エキス、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、BG、エタノール、メチルパラベン、イランイラン花油、ノバラ油

1個あたりの価格(税込)

4,298円

1個あたりの容量

40.0g

乱痴姫

乱痴姫のバナー 全成分

ワセリン、ミネラルオイル、ミツロウ、メントール、カキタンニン、カフェイン、カンフル、 酢酸トコフェロール、硫酸Na、グリセリン、グリシン、硫酸亜鉛、水、クエン酸、プロピルパラベン、イランイラン花油

1個あたりの価格(税込)

3,219円

1個あたりの容量

6.0g

このように各公式ページで公開されている正確な情報を元に成分・価格・容量を検証しました。価格に関しては乱痴姫と濡花魁が3,219円と共に一番お手頃なのですが、成分や容量を見ると圧倒的にABA-ZUREの品質が高いということがわかると思います。

カンフルやメントールといった基本的な有効成分は同じなのですが、ABA-ZUREはβ-グルカン、ヒアルロン酸Naなどより身体に親和性の高い成分を使っていますので、女性器の粘膜を傷つけることなくより性交痛を防ぐことができます。

さらに1個あたりの量を見ると値段が1,000円ほど高いだけなのに関わらず、約6.5倍と圧倒的なコストパフォーマンスですね。 濡花魁はどちらかというと軟膏に近いクリームですが、ABA-ZUREはトロトロとした精液に近いクリームだということも評価が高い要因です。

おすすめ性感助長クリーム!
ABA-ZURE

あばずれイメージ画像
清涼感のある刺激が女性の性的快感を助長
性交痛を緩和する
興奮や陶酔作用のある香料
アルコールによる女性の性欲ダウンを防ぐ
女性の体臭を防ぐ
血行を促進、体温を上昇させ感度を上げる
税込価格
お試し単品
4,298円
2個セット
8,596円
3個セット
12,895円
全成分
カンフル イランイラン アルギニン 柿
水、PG、グリセリン、ミネラルオイル、アルギニン、カキタンニン、乳酸Na、カフェイン、β-グルカン、ヒアルロン酸Na、ワセリン、アルガニアスピノサ核油、カンフル、メントール、酢酸トコフェロール、ショウガ根エキス、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、PPG-6デシルテトラデセス-30、BG、エタノール、メチルパラベン、イランイラン花油、ノバラ油
446/500

ABA-ZURE潮吹きや膣内オーガズムを達成し、女性がよりセックスを楽しめるように作られたクリームタイプの媚薬です。 強過ぎない刺激性のあるメントールやカンフルなどの成分が女性器を刺激し、性的快感を助長する効果が期待できます。 カンフルは痛みやかゆみを和らげる軟膏の成分としても使われているため、性交痛を和らげる効能が期待できるでしょう。 女性の興奮を助ける「とろとろ」クリームは催淫効果があり、成分からいっても大変おすすめできる製品なのではないでしょうか。

ABA-ZUREの開封画像7

中身を分かりやすいように取り出して見ました。軟膏のように粘度が高いという感じよりは若干水分を含んだトロトロした感触なのは確かです。色は白濁色で精液のようです。匂いは軽くメントールの爽やかな匂いがしました。肌につけるとひんやりとしており、良く伸び乾きにくいようなのでローション代りにも使えそうです。

ABA-ZUREの
最新の検証結果はコチラから 
ABA-ZURE公式バナー
ABA-ZUREの
体験はこちらから!

濡花魁を
実際に買って検証!

濡花魁を実際に公式ページから注文し、開封から実際に味見までまとめてみました。
実際に購入してみないとわからないこと、成分や容量の本当の情報、製造メーカーなどを書いていきます。
公式ページでは公開されていない媚薬の実態を、画像と共に解説しています。

開封画像1

媚薬を購入する際に気になるのがどのようにして送られてくるのかということだと思います。媚薬という名目で送られてくると家族や同居人などに知られてしまい、とても恥ずかしいですよね。今回、濡花魁を注文しましたが、「媚薬」という名目では送られてきませんでした。実家住まいの方やルームメイトがいる方でも安心して注文できるようですね。

開封画像2

割ときちんとしたデザインの施された箱に入っていました。

開封画像4

使用上の注意が記載されていました。

開封画像5

成分の記載がありました。6gですので思ったより容量が少ないですね。

開封画像6

中もしっかりとしています。

開封画像7

中身を移して見ました。とてもイランイラン花油の匂いの強い製品です。クリームというよりはワセリンそのもので硬めです。

開封画像8

以上、濡花魁を実際に購入して検証してみました。成分の検証結果はここから下に詳細をまとめておりますのでご覧ください。

濡花魁の成分の詳細

濡花魁(ぬれおいらん)は女性の敏感な部分に直接塗るタイプの女性用媚薬です。
飲むタイプが主流の中、97.8%のリピート率があるとされるこの商品ですが、本当に効果はあるのでしょうか。

なかなか見かけないクリームタイプの女性用媚薬にどのような効果があるのか、漢方・生薬の専門家の監修のもと検証してみました。

一番知っておきたいのはやはり成分ですよね。
成分は効果に直接関係するだけではなく、安全性にも関わっているので購入前に必ずチェックしておきたい項目です。 公開されている濡花魁の有効成分の一覧は以下のとおりです。

主な有効成分

ワセリン、ミネラルオイル、イランイラン花油、メントール、カンフル、カキタンニン、カフェイン、グリシン、グリセリン、酢酸トコフェロール、クエン酸Na、抗酸亜鉛、水、など。

成分をズラっと確認すると保湿効果と安全性に定評のあるワセリンをベースに有効成分を配合したクリームタイプの女性用媚薬であることがわかります。
以下は各有効成分の詳しい解説をまとめたものになります。

軟膏の画像
樟脳(しょうのう)の画像

カンフル

カンフルは樟脳(しょうのう)とも呼ばれる生薬成分です。クスノキの味からとれる化学物質であり、ハッカのように刺激性があります。血行を促進し、筋肉痛や痛み止めや痒み止めに効果があるとされています。 女性のセックスにおける性交痛を緩和するだけでなく、血行を促進することで女性の性感帯をより敏感にする効果があります。

カンフルの血行促進効果についての実験:参考文献からの引用 We measured blood flow in skin and muscle after the application of camphor or menthol. Application of camphor or menthol separately induced increases in local blood flow in the skin and muscle. The present results indicate that camphor induces both cold and warm sensations and improves blood circulation. Camphor induces cold and warm sensations with increases in skin and muscle blood flow in human.(C)Kotaka T
粉末のイメージ

グリシン

グリシンはアミノ酸の一種で、睡眠の質を改善する効果があることから睡眠改善サプリメントなどに配合されていることで有名な成分ですね。精神面をリラックスさせる効果があり、女性がセックスにおける苦痛を緩和する効果があります。 また眠りに落ちるときに手足が熱くなる感覚を覚えたことはありませんか?これは体内の中心部の熱を放出することで体をリラックスさせ睡眠に入る準備をするために起きる現象です。 このグリシンには皮膚部分の体温を上げる効果がありますので、女性の性感帯における感度を上げることが可能なのです。

柿のイメージ画像

カキタンニン

日本で柿は古事記や日本書紀などの書物にも登場する古くから食用や薬として利用されてきた植物です。柿の渋み成分であるシブオール(タンニンの一種)は薬効があるとされ、古来から生薬として用いられてきました。 シブオールはアルコールによって興奮した交感神経を抑える作用がありますので、飲みすぎにより女性の性欲ダウンを防ぐ効果があります。他にも動脈硬化防止や貧血に効果がありますので、血行を促進する効果があるイランイランなどの成分ととても相性の良い成分です。

イランイランのイメージ

イランイラン花油

イランイラン花油とは文字通りイランイランの花から抽出したエキスのことを指します。生産国のインドネシアでは新婚初夜を迎えるカップルの枕元に置くのが伝統になっています。専門的には「酢酸ベンジル」というエステル類が効果の元だとされており、ホルモンバランスを整え、月経痛や性交痛を和らげる効果があります。 実は男性にも淋病や前立腺障害の治療にも用いられており、日本でも生薬として公益社団法人に認められている成分です。

おすすめの使い方や
副作用について

女子の画像

効果的な使い方

濡花魁の成分と効果をご説明しましたが、これらの有効成分を最大限活用するために最も効果的な女性用媚薬の使い方をご紹介します。 この媚薬は塗るタイプのものですので、愛撫をする際に女性をマッサージするように使うようにしましょう。 メントールやカンフルなど刺激性のある成分が女性の性感帯を刺激し、生薬成分が性交痛を和らげ、精神的にリラックスさせる効果があります。

副作用や使用上の注意について

濡花魁のすべての成分を検証しましたが、添加物も含めて副作用の心配は特になさそうです。
メントールやカンフルなど、刺激性のある成分が配合されているので、女性が痛みや違和感を感じた場合は使用を中止してください。

このページは以下の著者によって監修・編集されました
著者のイメージ画像

さとうあゆみ元ポルノ女優を経て、自らの経験から女性の性の悩みのエッセイなどの執筆を始める。性体験や媚薬の体験談など赤裸々に公開する。

著者のイメージ画像

漢方生薬・専門研究家チーム媚薬に使われている成分の効果を海外の研究結果や論文を参考に、わかりやすくまとめる新鋭チーム。