フェロモン香水で女を落とせる?
成分を専門家が解説!

香水タイプの
女性用媚薬の成分について

香水のイメージ画像

フェロモンなどの化学物質で女性を引きつける香水タイプの女性用媚薬の成分には、一体どのようなものが配合されているのでしょうか。 香るタイプの媚薬は、塗るタイプや飲むタイプの媚薬と比べて直接的に女性の体へ刺激を与えるものではありません。 あくまで場所や時間を選ばずに気軽に使えることがメリットなのですが、女性の性的感度を上げたりするような効果はありません。

このタイプの媚薬には基本的に女性の本能を刺激するフェロモンと呼ばれる化学物質が含まれることで有名です。

フェロモンという物質は簡単に言えば、体内で個人情報を化学物質に凝縮し、体外に放出することによって他の個体に伝えるというものです。 また女性用媚薬にはオキシトシンなど「ホルモン(hormone)」が配合されている場合もありますが、こちらはフェロモン(pheromone)とは全く異なるものです。

フェロモンとホルモンの違いについて

皆さんはフェロモンとホルモンの違いをご存知ですか? 一般の方の多くはフェロモンはホルモンのうちの一つだとか、フェロモンはホルモンのちょっとオシャレな言い方だなどと勘違いしている方も少なくはないはず。 このフェロモンとホルモンの違いについて簡単にご説明したいと思います。

まずフェロモンもホルモンもどちらも体内で生成・分泌されるものです。 ホルモンは一般的にその人間自身の機能が正常に働くように作用する化学物質です。 一方フェロモンは体内で生成された後、体液などを通じて体外へ放出されます。 このフェロモンは他の人間の行動に影響するもので、フェロモンを受けとった人間はただちに生理的反応を起こします。 つまりホルモンとフェロモンはその作用の対象が自身にあるのか他人になるのかで差別することができるのです。

フェロモンは化学的なコミュニケーションツールとして、香るタイプの媚薬になくてはならない成分なのです。

香水タイプの媚薬によく配合されている成分まとめ

女性のイメージ

性フェロモン

人間は動物に比べて性フェロモンが少ないと言われています。 人間はフェロモンでのコミュニケーションの代わりに”言葉”というツールを発達させてきたからなのです。 しかしながら女性は本能的に男性のフェロモンを嗅ぎ分けていると言われており、DNAレベルで自身と違うフェロモンを持つ男性に惹かれる傾向があることが専門的な研究で明らかになっています。 人間が分泌するフェロモンは主に脇の下から発散されるものですが、これは他の動物と比べると圧倒的に少ないのです。 またフェロモンが多い男性には女性が本能的に好感を持つという研究結果も出ているので、香る女性用媚薬は初対面の女性にも有効だと言えます。

脳下垂体のイメージ

オキシトシン

オキシトシンはホルモンの一つで、疲労を回復し精神を安定させる作用があります。 オキシトシンが分泌されるとセロトニン神経という自律神経が活性化され、脳の状態を安定させ平常心を保つ作用を持つセロトニンという化学物質が放出されます。 セロトニンは女性のオーガズムに深く関わるホルモンです。 オキシトシンが十分に分泌されていると、人に対する信頼が増し、心地よい人間関係を築き上げることができます。 男女の愛情と関係して分泌されることが専門的研究によって明らかになっています。

イランイランのイメージ画像

イランイラン花油

イランイランは主に東南アジアなどに生息する、黄色やピンクなど鮮やかな花を咲かせる高木です。 イランイラン花油はイランイランの花から抽出した香油で、特徴のある強い香りは催淫を促すとされており、甘くてどこかセクシーな香りを女性に届けます。 インドネシアでは新婚初夜を迎えるカップルのベッドにイランイランの花を置くという習慣があるほど、性に深く関わっている香りなのです。 また女性がこの香りを嗅ぐことで、ホルモンバランスが整い、性機能が活発化するという研究結果も出ている現在注目の成分なのです。

本当に満足できる
女性用媚薬を見つけるために

以上のように香水タイプの媚薬にはフェロモンやホルモンに関わる匂い成分が配合されていることがわかりました。
飲むタイプや塗るタイプと比べて場所や時間を比較的選ばないことが良いですね。

匂いだけで女性が惹きつけられる訳ないよね?
香水だけでヤレるなら人生苦労しないよね…
媚薬なんてAV上の演出だけなんじゃないの?

ただし媚薬香水に含まれているフェロモンやホルモン分泌を促す香油(アロマオイル)などの効能は未だにはっきりしていないことも多く、疑問は残っています。 香水タイプの媚薬の中にはフェロモンが配合されていると宣伝されているのにもかかわらず、成分を検証すると実際には配合されていないということも…。

香水タイプの媚薬よりも飲むタイプや塗るタイプの媚薬の方が、直接的な反応が得られるということも事実です。 シーンに併せて併用するなどして活用してみましょう。

ボディセンスのバナー

はじめてのフェロモン香水ならボディセンス

確実な実感を求めるのであれば、飲むタイプの媚薬や塗るタイプの媚薬と併用することをおすすめします。
媚薬を使う前の段階でお困りなら、こちらのフェロモン香水が役立ちます。
ボディセンスは、女性を惹きつける男性フェロモンの分泌拡散を促進する成分を独自配合しています。