媚薬の副作用に注意!
危ない成分を専門家が解説

女性用媚薬の
副作用について

女性用媚薬には残念ながら副作用に注意しなければならない成分が配合されております。副作用と言いますが、このページで扱う主な媚薬は医薬品ではありません。 性欲や興奮度を高めること主作用とし、それらには関係のない作用を「媚薬の副作用」としてまとめてみました。

薬局で一般的に売られているどんなお薬でも副作用が出るように、漢方成分が配合されている媚薬にも副作用はあるのです。
当サイトで推奨している女性用媚薬は漢方・生薬のスペシャリスト監修の元ご紹介している媚薬ですので、比較的安全な媚薬ですが用法・用量は守るようにしましょう。

このページでは女性用媚薬の副作用と安全な媚薬の選びかたを知ってもらうために、

以上のようにわかりやすくまとめてみました。

時おり医学的な専門用語も解説しつつ、皆さんに有益な情報をご案内していますのでぜひ参考にしてください。

媚薬って飲んでも
安全なの?

研究のイメージ画像

媚薬の中でも液体(スポイト式)やタブレットは口から飲むことでさまざまなセックスに関する効能のある成分を取り入れられますが、本当に安全なものなのでしょうか。メーカーも有名ではない上に、顔の見えない会社から通販で買わなければならないので不安だと多くの方から質問されます。

結論からいってしまえば、媚薬の成分は漢方や栄養剤に含まれている天然の植物ですので、重い健康被害は報告されていません。

しかしながら海外から個人輸入するものや合法ドラッグ・脱法ドラッグなどには具体的にどのような成分が使われているかわからないので注意が必要。
なので媚薬を女性や誰かに「飲んでもらう」場合には、しっかりと全成分の記載があるものを購入しましょう。

お酒と媚薬を
一緒に飲むのは安全?

お酒のイメージ

よくお酒に混ぜて媚薬を使ってもよいのか問い合わせをいただきますが、適度な飲酒をしながら媚薬を使うことはとても効果的です。
少量のアルコールは血管を広げ、血行がよくなります。血行が改善されると体温が上がり、自律神経が刺激され女性はより活発になります。

また食欲を増やしたり、精神的におだやかになりますのでストレスを感じにくくオーガズムに必要な体内ホルモンが分泌されやすい状態に。
泥酔まで一歩手前まで飲んでしまうと逆に性欲は落ちてしまいますのでご注意ください。
女性用媚薬にお酒を混ぜるコツは「飲みすぎない」、これだけです。アルコールはほどほどにすることで副作用を考えずに媚薬を利用できます。

合法アロマリキットや
パウダーには要注意!

合法アロマリキッド

媚薬の中でも海外性の怪しいものや、「合法ハーブ」「合法パウダー」「合法アロマリキッド」といったものの利用における事故は起きています。

2013年11月頃、ラブホテルで男女が合法アロマリキッドと呼ばれる脱法ドラッグを使って性行為に及んだところ、女性が体調不良を訴えそのまま無くなってしまった事件があります。ドリンクにアロマリキッドをすこしだけ混ぜただけなのに、直後から下痢や嘔吐を繰り返して衰弱してしまったということです。

合法イコール安全というわけではありません。成分のよくわからない安価な媚薬はどのような副作用があらわれるかわからないのでとても危険ということを心に留めておきましょう。

肌によくない
媚薬クリームの特徴は?

媚薬クリーム

クリームやローション媚薬には塗った場所の血の巡りを促すメントールやカンフルなど刺激のある成分が配合されています。 女性の敏感な性感帯に塗り込むことから肌あれや赤みが引き起こされてしまうことがありますのでご注意。

使う前にあらかじめ腕など症状がでてしまっても困らない箇所にすこだしだけ塗り、30分ほど放置してみてください。 体質に合わない場合はぬった場所が赤くなったり腫れたりしますので、残念ですがそうなった場合は使用は諦めたほうがよいです。

香水(媚水)の
副作用とは

香水媚薬

香水タイプの媚薬の成分経口摂取をするわけではないので、副作用の可能性は極端に低いです。わずかですがアルコール成分が使われている場合が多いので、極端にアルコールに弱い方だと香水に触れた肌の部分に赤みがあらわれてしまう可能性があります。また香りについても体質に合わなかったりすると、吐き気を催したり頭痛を引き起こす可能性があります。香りの合う合わないは人それぞれなので、明確な副作用の避け方というものはございませんが、利用中に体調が優れない場合は利用を中断しましょう。

女性用の媚薬を
男性が飲むのはOK?

男性が飲んでもOK

女性用の媚薬の一部は男性にも効能があるものがありますので、基本的に男性が飲んでも問題はありません。
もちろん女性が使って危ないものは男性が使ってもとても危険。絶対に成分のよくわからない媚薬には手を出さないでおきましょう。 副作用が出てしまった場合は、医師の診断をすみやかに仰いでください。

口コミで副作用の
情報をチェック!

媚薬の販売サイトには使用レビューを書いてくれている方がいます。その方の口コミをチェックすることでどのような副作用が出てしまう可能性があるのか知ることができます。最近ではサクラを使った口コミが多いのですが、販売業者にとって不利な口コミこそ実は価値のあるもの。 口コミで評判が概ねよい女性用の媚薬でも、あえて悪いレビューを探して読んでみるのもいいでしょう。

Twitterを活用して
副作用を知る!

口コミがなかなか見つからないという媚薬の場合は、ツイッターやSNSで検索をかけて使用レビューを探すのも一つの手。
ポータルサイトの口コミよりも生々しい情報が読めてしまう場合もあるようです。ツイッターだとハッシュタグをつけて検索をすれば、気になる媚薬を買ったがどういうツイートをしているのかを読めます。副作用を避けるためにもSNSを有効活用して、安全な媚薬を選びましょう。

副作用のない媚薬の
選び方まとめ

女性用媚薬で考えらえる副作用をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
媚薬はセックスのクオリティを高めてくれますが、一度の量はきちんと守って安全に使ってください。

  • しっかりと全成分が公開されているものを選ぶ
  • 余計な添加物の少ないものを選ぶ
  • 合法・脱法系のものは避ける
  • 各媚薬の口コミの内容を読む
副作用は気をつけていても出てしまう場合はありますが、以上の点を覚えて楽しい性生活を送りましょう。

安全で成分も全て公開されている評判の高い媚薬を以下のページにまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

効果の強い媚薬特集のまとめ
このページは以下の著者によって監修・編集されました
著者のイメージ画像

さとうあゆみ元ポルノ女優を経て、自らの経験から女性の性の悩みのエッセイなどの執筆を始める。性体験や媚薬の体験談など赤裸々に公開する。

著者のイメージ画像

漢方生薬・専門研究家チーム媚薬に使われている成分の効果を海外の研究結果や論文を参考に、わかりやすくまとめる新鋭チーム。